http:// https:// どうする?

Blog運営
Blog運営
スポンサーリンク

HPやBlogのアドレスを直接入力することが少ない今となってはhttp://なのかhttps://なのかはほとんど意識がないと想います。

実際に、アドレスが表示されてアドレスの鍵マークを見ないと分からないと想います。ただ、昔に比べほとんどのページがhttps://です。

このchocolat-au-liteもそうですし、メインサイトであるmilkcocoa.comもいまやhttps://に成っています。

そもそもhttp://をhttps://にして何のメリットがあるのか?また、Googleもchromeでhttps://ではないサイトは警告を出すようになるらしい。(2020/11/30現在)との話もある。

実際に、HPやBlogを見てる人からすれば、違いなんてほとんど意識してないと思いますが、作ってる方や管理している方からすれば大きな違いがあります。

実際にHPやBlogを管理して、いわゆるいたずらや攻撃と言うのはかなりの数及び規模になります。実際にBlogを運営してる時にBlogの中にウイルスが仕込まれページを置いているサーバー会社から接続を切られたことお有ります。
上記の事は一概にhttps://に限ったことではないのですが、インターネットでサーバーにHPやBlogを乗せて運営するというのはセキュリティ問題は切っても切り離せない状況にあります。
Blogを管理する管理画面やサーバーにSSH接続する場合など、運営する側はあらゆる通信のやりとりを暗号化して行い少しでもセキュリティを高めています。

私自身はhttps://は管理画面へのアクセスを暗号化するという目的で行っていますが、訪問していただいた方にも安全に見てもらえるようにという気持ちもあります。

どうぞ安全なインターネットをお楽しみください。

スポンサーリンク
chocolat-au-lait

コメント