【OpenShot】カットした動画をつなげるときにエフェクトを付けたい。

動画編集ソフト
動画編集ソフト
スポンサーリンク

動画を編集していると、画面を切り替える時にタイトルが入ったりエフェクトが掛かって切り替わることがあります。余り使うと画面が騒がしくなりますが、切り替えとしては優秀です。

やるやらないは別としてできるかできないかは重要ですので覚えておきましょう。

OpenShotでは画面切り替えの時のエフェクトは「トランジション」と言います。

OpenShotでカットの切り替え時にエフェクトを付けてみる

(準備段階)カットした動画をつくる

動画のブロックの後ろにブロックを置きます。この後からのブロックにモザイク処理をしたいと思います。

では実際にトランジションしてみましょう

動画のカットにエフェクトを描けてみる

プロジェクトファイルの下のタグの所のトランジションを選択します。エフェクトの種類が多く出てきますので、「Mosaic1」を選択して動画のカットの頭の部分に乗っけます。

これで効果が発揮されます。変化の時間などは調整できますのでいろいろなエフェクトと効果時間を見てください。

今回作成した動画をYouTubeに掲載します。

test 05

まとめ

如何でしたでしょうか

余り使う効果では有りませんが、たまにつかいたくなりますので覚えておいてください。
これよりもタイトルを作ってカットの間に数秒入れるというのが多いと思います。

この投稿が、皆様のOpenShot環境の改善に役立てば幸いです。

スポンサーリンク
chocolat-au-lait