【動画編集】OpenShotでテロップをつける。

動画編集ソフト
動画編集ソフト
スポンサーリンク

OpenShotをインストールしてみましたが何からしていいか分からないと思います。
では簡単に何ができるのか解説も踏まえ作業手順をやっていきましょう。

OpenShotの操作方法をシチュエーションに合わせて説明しております。
一通り操作をして頂ければ基本的な操作方法は習得できます。

今回、OpenShotでテロップを入れる方法をやっていきます。YOUTUBEをやっていこうと言う方にとっては一番使う機能ではないでしょうか。

動画にテロップをつけてみよう。

まずはチュートリアルとして動画を用意します。無料の動画素材としては無難ですが、NHKの動画が便利です。

NHKクリエイティブ・ライブラリー
NHKクリエイティブ・ライブラリーは、NHKアーカイブスの番組や番組素材から切り出した映像や音声を、視聴者のみなさんの表現・創作活動に利用していただくための「創作用素材」として、インターネットを通じて提供する無料のサービスです。

ここの鳥の一番頭にあった画像を試用します。画像選ぶとそのままダウンロードできますのでダウンロードして保存してください。

動画編集の準備

プロジェクトにファイルを移動する。

プロジェクトからタイムラインに移動する。

これで準備が整いました。

テロップの挿入方法

メニューの「タイトル」から「タイトル」を選択する。

タイトルのテンプレートが表示されるので「フッター2」を選択する。

タイトルの設定を色々いじってみましょう。
行 → 「お母さんが子供に餌をあげています。」
文字色 → 「白 #ffffff」
フォント → 「Noto Sans JP」「16」
最後は「保存」

タイトルを「トラック2」に入れます。「トラック」は番号が若い方が背景になります。「トラック番号」が多い方が手前に表示されると言うことです。

これでテロップが入りました。動画の内容をみながらテロップの長さを調整してみてください。

もう一個つくって配置してみましょう

こんな感じで配置してみました。

完成したのが下の動画ファイルになります。

openshot test01

まとめ

如何でしたでしょうか。

今回はテロップを入れてみました。
数は2個と少なかったですが練習でガンガン入れてやってみてくださいね。

この投稿が皆様のOpneshot環境の改善に役立てば幸いです。

スポンサーリンク
chocolat-au-lait